So-net無料ブログ作成
検索選択
幼稚園 ブログトップ

失笑…願書配布 ~幼稚園入園までの道のり~ [幼稚園]

ついに来た願書配布日。
1号を来年度から2年保育で入園させる予定なんだけど、3年保育に比べて募集人員が極端に少ない。という事でなんとしてでも願書を入手せねばならない我が家。

2日前の土曜日から、ママちゃん落ち着かな~い。だって近所の有名幼稚園では便利屋を雇ったりなんだりで毎年4日前から並ぶっていうんだもん!!1号入園希望の幼稚園もそこそこの人気なので、多少並ぶとの情報が。
という訳で、我が家では配布日当日は早朝から並ぶことに。
もう何をしてても気になるし、夢にまで見るし、何だか胃がキリキリ…。豚チャンのように神経質なママちゃん、当日までもつのか!?

土曜、日曜と外出した帰りに幼稚園の前を通るも誰もいない。
パパちゃんが「並ばないんじゃない」って言い出した。

当日は早朝から並ぶべく、パパちゃんは早めの就寝。でもママちゃん眠れな~い。
そして午前三時、気になって眠れないので車で一人幼稚園へ。む?誰もいない。

四時過ぎパパちゃんが起きてきて、外出の支度。パパちゃんはナンダか具合が悪そう。
そして、まだ夜も明けない時間で外はかなり寒い。でもさっさとお行き!!我が子がかわいいなら。
朝から殺気立つママちゃんに「俺は並ばないと思うなぁ」と言ってパパちゃんは出かけて行った。
朝5時の事である。

パパちゃんから現状報告の電話。やっぱりパパちゃんが一番乗り。
グッジョブ!!あんた、今輝いてるよっ!!

朝6時半、実家の母が子供達の面倒を見るため家に来てくれた。
7時、並んでるパパちゃんと交代するため、幼稚園へ。

…あれ?3人?

パパちゃんと交代して程なくすると、室内に入れてもらえた。朝9時まで2番目の人と談笑することに。その間に来た人3人。あれれれれれ??

9時過ぎに園庭の願書配布場所に案内されると、円庭には2、30人の人が。なんだ、いるんじゃん。
配布は先着順で、無事願書を入手!!とともに一番の番号札を渡された。どうやら早く並んだ甲斐あって、願書受付日には並ばないでも優遇される札のようだ。しかし何番までが優遇されるかは不明…微妙だなぁ。

ってな訳で、なんだか受付日も早く並んでしまいそうなママちゃんでした。


日曜日に三郷のスーパービバホームに行ったら、ガッチャピンに遭遇!


2006-10-17 17:18  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幼稚園 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。